LiLz株式会社

LiLz株式会社アカウントです。 『IoTと機械学習の技術融合で現場の仕事をラクにする…

LiLz株式会社

LiLz株式会社アカウントです。 『IoTと機械学習の技術融合で現場の仕事をラクにする』をミッションに、アナログメーターなどの目視巡回点検を簡単にリモート化できるクラウドサービス、LiLz Gaugeを提供しています。 https://lilz.jp/lilzgauge/

リンク

ウィジェット

マガジン

  • 入社エントリー

    LiLzメンバーの入社エントリーです。今までどんな経験をして、なぜLiLzにjoinしたのか?LiLzでやりたい事、などを自身の言葉で伝えています。

  • 取り組み紹介

    LiLz内で行われている取り組みにスポットをあてた記事をまとめています。

  • 創業者ブログ

    創業者のブログです。LiLzの『これまで』と『これから』が分かります。

  • プロダクトブログ

    LiLzのプロダクトにスポットをあてた記事をまとめています。

  • English articles

    Articles in English

最近の記事

  • 固定された記事

About Us

会社紹介資料Vision私たちにはあらゆる現場で働く世界中の人々のために、テクノロジーで貢献したいという想いがあります。 私たちが日々豊かな生活が送れるのは、現場で働く人々の支えがあるからこそ。 ここに私たちの叡智を集めたテクノロジーを注ぎ込み、支える人を支える。 複雑になりがちなテクノロジーを、分かりやすい顧客体験として世界中の現場にそっと届けたい。 あくまで現場の主役はそこで働く人々です。 私たちのテクノロジーは自然に現場に溶け込む様な下支えの存在でありたいと思っていま

    • 鉄の道からテクノロジーの先端へ

      1.自己紹介 初めまして!LiLz Sales Leaderの栗野です。 私は、新卒から13年間水処理を専門とする栗田工業に勤めておりました。 薬品を販売する営業として、お客様の操業課題に対する新規開拓の営業をメインに活動していました。 担当顧客は当時の会社では珍しく、一貫して大手製鉄所を担当しており高炉を持つ製鉄所であれば某製鉄所室蘭地区以外はすべて訪問したことがあります。レアな経験としては日新製鋼時代に呉地区を訪問できたことは二度と経験できないですし、よい思い出となって

      • LiLz株式会社様の採用支援をしていたら、LiLzの社員へ、、、、

        初めまして!! LiLz株式会社Customer Successの松本です!! 2024年1月に入社し14人目の社員になりました。 刺激的な環境で毎日楽しく働いています! 自己紹介と経歴を含めて紹介させていただきます!!新卒で専門商社(約5年)→株式会社ビズリーチ(約5年)→LiLz株式会社(2024/01/01) サクッと新卒から振り返ると様々な能力開発、得意分野の発見ができたと思います! 専門商社 社会人の基礎能力、気合い、根性、ストレス耐性、やり切る力、飲み会セ

        • 今年もLiLz Partner Conferenceを開催しました!

          こんにちは。セールスアシスタントの浅井です。今回は2月22日に沖縄にて開催された「第二回リルズパートナーカンファレンス」についてご紹介させていただきます! 昨年開催された第一回リルズパートナーカンファレンスの参加者は約60名。今年はなんと!100名を超える皆様にご参加頂き、盛大に開催することが出来ました。 そもそもパートナーカンファレンスとは?パートナー企業様には様々な業界に日々、私たちの商品「LiLz Gaugue(リルズゲージ)」を販売・導入支援頂いており、現在登録

        • 固定された記事

        マガジン

        • 入社エントリー
          18本
        • 取り組み紹介
          7本
        • 創業者ブログ
          10本
        • プロダクトブログ
          11本
        • English articles
          8本
        • 働き方
          3本

        記事

          匠と仕組み Global Marketへ

          こんにちは! 2024年1月にジョインした品質保証 兼 製品コンプライアンス マネージャの小川です。 あっという間の一ヶ月を振り返りながらLiLz入社までを紹介します。 1.自己紹介大学院修了後、大手電機メーカーに入社し34年間 定年まで勤めた後、LiLzに入社しました。 前職では、31年間Mobile phoneとSmartphoneビジネスに従事し、HW設計・Project management・品質保証・製品コンプライアンスの各領域を経験し、担当からManagem

          匠と仕組み Global Marketへ

          歯科医院から、現場の仕事をラクにする

          (この記事は、「Working in a dentist office with a mission to simplify fieldwork maintenance」の翻訳記事です) こんにちは、クバです。LiLzの最高技術責任者(CTO)を務めています。この記事では、私自身について少し触れ、なぜLiLzのファウンダーチームの一員となったのか、そしてLiLzにおける私のミッションが、世界中の現場の生活をよりラクにするという使命にどうフィットしているのかについて少し話した

          歯科医院から、現場の仕事をラクにする

          「成果x楽しさ」=私のやりがい。 Have fun。

          こんにちは。2023年12月よりLiLz株式会社にJoinしました。 直原佑哉(ジキハラユウヤ)です。 LiLzで見つけた「成果x楽しさ」の、ちょうど良いバランス。 1.これまでのキャリアと転職の動機 LiLz株式会社は4社目で、3回目の転職になりました。  高専、専攻科と電気電子を勉強しながら、ロボコンなどを経験し、小さいころから好きだったロボットエンジニアを目指すべく、自分の研究室だけでなく別の研究室にも首を突っ込み出入りしいろんなものや人と関わりました。  7年居た高

          「成果x楽しさ」=私のやりがい。 Have fun。

          【事例紹介】遠隔監視による日常点検の効率化。社内全体の保全活動を活発化へ(不二越様)

          みなさん、こんにちは! 今回は、ロボットの製造現場における日常点検の効率化の事例を紹介させていただきます。 不二越様は、世界のあらゆるものづくりに貢献する総合機械メーカーとして、特殊鋼や工業炉などのマテリアル事業、工具・工作機械などのマシニング事業、ベアリング・油圧機器などの機能部品事業、エンジニアリング事業、そして本事例のロボット事業など多彩な技術を展開しています。 製造現場には多くの生産設備があり、日常点検が欠かせません。一方で、点検の対象となる機器の種類が多く、また

          【事例紹介】遠隔監視による日常点検の効率化。社内全体の保全活動を活発化へ(不二越様)

          Our Vision,Mission and Values

          Note: This is a revised translation of the original article published in March 2023. In August 2022, LiLz held a meeting with the goal of putting our company’s vision, mission, and values down on paper. Honestly, we had wanted to do this s

          Our Vision,Mission and Values

          0.1㌧あったSales Managerがランニング同好会を結成した経緯

          こんにちは! アウトドア派よりインドア派,Sales Manager栗本です。 今回は会社初の同好会を結成した経緯とあまり触れられていない社員の働き方などを紹介します。 この記事では LiLz社員の柔軟な働き方の一例 LiLz社オフィスの福利厚生の歩み ランニング同好会結成の背景とトレイルマラソンの結果 をお伝えしたいと思います。 フルフレックスっておいしいの?20代で家が建ち、30代で墓が建つと言われるキーエンスで新卒時代から1日10数時間、ずっと働いてきた私に

          0.1㌧あったSales Managerがランニング同好会を結成した経緯

          全社集会 @奥武島

          こんにちは!CFOの高木です。 先週末、沖縄県奥武島(”おうじま”って読みます!)にてLiLz初の全社集会を行いましたので、その内容を紹介させていただきます。 なぜやるの顔をあわせる LiLzは沖縄に本社を置く会社で、普段は完全フルリモートで働いています。今や沖縄以外で働く人の方が多く、東京、石川、名古屋、奈良、福岡、カナダなどなど。なので普段はテキストコミュニケーションが多く、実際それで問題なく業務も回っています。 ですが、一度でもしっかり顔を突き合わせて話をしたこと

          全社集会 @奥武島

          自分のルーツと、エンジニアとしてのキャリアを求めて

          (この記事は、「Embracing Heritage and Pursuing a Software Engineering Career」の翻訳記事です) こんにちは、エリックです。私は2022年10月にLiLz株式会社にジュニアソフトウェアエンジニアとして入社しました。私がLiLzに入社した理由や入社後の取り組みについて紹介させていただきます。 About me 6年間という長い大学生活を経て、2021年にブリティッシュ・コロンビア大学を機械工学の学士号で卒業しまし

          自分のルーツと、エンジニアとしてのキャリアを求めて

          Empowering Engineers: Unveiling LiLz Workflow and Growth Principles

          Hi, this is Sofia from the LiLz engineering team. Today, I'd like to provide you with an insider's perspective on our engineering team. I'll guide you through the workflow we diligently uphold, the values we cherish, and how LiLz fosters th

          Empowering Engineers: Unveiling LiLz Workflow and Growth Principles

        • 人材採用のジェットコースター:失敗からの学びと再構築

          スタートアップにとって、最も重要なのは集まる仲間ですよね。素晴らしい才能を持った仲間がいて、かつ、それがチームとして機能してこそビジョンの実現に一歩近づけると思っています。2021年5名だったメンバーも現在12名となりリルズも少しずつチームになってきました。今年ついに創業メンバーよりその他のメンバーの方が多いという状況に。また、継続して人材採用活動をしていますが体感上、カルチャーフィットしている方と高い確率で出会えるようになっていると思います。 一見順調そうに見えますが、実

          人材採用のジェットコースター:失敗からの学びと再構築

        • 設備故障を未然に防ぐ新たな手段。完全無線型サーモグラフィカメラを提案する背景とその理由

          みなさんこんにちは。早いもので目視の巡回点検のリモート化を実現するリルズゲージをリリースしてから3年が経ちました。この3年間、製鉄・石油化学・ガス・建設・施設管理などなどあらゆる現場のみなさまと一緒に課題解決に取り組んでいます。このような取り組みの中で、2023年8月に新商品となる完全無線型サーモグラフィカメラ LC-T10を発売開始しました。今回の新商品がどのような背景で産まれたのか、どのような課題を解決するのかについて簡単に紹介したいと思います。 なぜ、サーモグラフィな

          設備故障を未然に防ぐ新たな手段。完全無線型サーモグラフィカメラを提案する背景とその理由

          My Journey to Japan: LiLzとの出会い

          (この記事は、「My Journey to Japan: Finding My Place at Lilz」の翻訳記事です) こんにちは、ソフィアです! 私はLiLzでジュニアウェブアプリケーションエンジニアとして働いています。日本にはもう2年半ほど住んでいます。 南アジアにあるスパイスと美味しい食べ物の国、バングラデシュ出身です。ムスリムで、性格はとても陽気で人懐っこいです。新しいことや新しい体験を探求するのが大好きです。 趣味はたくさんあって、絵を描いたり、旅行したり

          My Journey to Japan: LiLzとの出会い